【和泉 厚治】  【会員のつぶやき】  Top


(2008年9月6日)

 1950年生まれ、57歳。全盲。
 生まれは長野県の伊那谷の山村。
 出身校は東京教育大学付属盲学校理学療法科とあんまマッサージ鍼灸科卒業。

 最初の勤務は埼玉県戸田市の戸田中央病院に2年ほど勤務。結婚を機会に大船中央病院(鎌倉市)に理学療法士として勤務して30年ほどになります。

 10人以下のセラピストの職場環境で勤めていたころは、仕事で疲れたということはほとんどなかったのですが、5年程前にセラピストも20人を越える職場になり、電子カルテが導入され、リハビリの世界にも大量の書類作成の仕事が押し寄せてきました。

 電子カルテの音声化の代わりに非常勤のワークアシスタントを雇用していただいていますが、このところ仕事で疲れるという情けない現実に年齢を感じています。
 今 一番の関心は日本がどのような法的環境を整えて、国連の障害者権利条約を批准するかということです。